トップレベルの設備と技術で大手ブランドのインナーウェア生地を一貫生産

アサヒマカム株式会社

アサヒマカム株式会社

会社概要

概 要

会 社 名 アサヒマカム株式会社
設   立 1970年1月
資 本 金 4,950万円
役   員 代表取締役 鈴木 博之 / 常務取締役 鈴木 清文
所 在 地 〒919-0412 福井県坂井市春江町江留中35-3-1
TEL/FAX 0776-51-5533(代) / 0776-51-1212
従 業 員 70名
関 連 会 社 ベルキーファーム株式会社
      新榮繊維株式会社(韓国)

RSJ6
主要生産設備

ラッシェル無地機 25台
ピエゾジャカードラッシェル機 25台
エラスティック整経機 3台
生産能力 150,000m/月


沿革

1961    現相談役が福井でラッシェル機を導入し、(鈴木編織工場)を開業。
1970. 1  資本金500万円でアサヒ編織(株)に改め、会社設立。
1970. 6  工場新築し、柄ラッシェル機6台で生産開始。
1971〜75  工場増築を重ね、協力工場を含め柄ラッセル機22台30,000mの生産を行う。
1979. 5  日本で初めてラッシェルコンパウンド機を導入し、無地志向に対応。
1981    ワコールシェイプパンツ生地大量受注、本格的な綿混ブーム到来。
1982. 10  本社工場新築落成。(現第二工場) 
1990. 1  大韓民国・新榮繊維(株)へ資本参加。
1990. 4  設立20周年を機にアサヒマカム(株)に社名変更。
1993. 7  本社工場新築落成・業界初の完全自動搬送システムを導入。
1996. 7  世界で初めて新型ピエゾジャカード機を導入。
1997. 11  資本金を4,950万円に増資。
1998〜   ”パラピ”がワコールベビーヒップパンツに採用。
1999. 7  鈴木外男(現会長)が代表取締役社長に就任。
2005. 5  染色加工部門新設。(現CAP事業部) 
2007. 12  世界で初めてピエゾジャカードEL機を導入。
2012. 4  鈴木博之が代表取締役社長に就任。
2013. 10  太陽光発電事業を開始。

taiyo